木育の教本の絵を描きました/4月下旬刊行

公開日: 2017年3月26日日曜日 作品詳細 文豪の日記


もくもくもぐもぐ
スンクとマーイの森のおはなし木のじてん

ようてい木育倶楽部 作
山田夏蜜        絵


昨年から木育プロジェクトに参加していました
森の妖精、スンク&マーイと一緒に
本の中の森に出かけよう
読み終わったとき
きっと
自然公園や川や小さな森へ
行きたくなるよ

木育という言葉は耳慣れないかもしれません
食育は聞いたことありますよね

森や木のことを通してみんなのなかにある
感性を刺激し心を育てていこうという活動です

よくイベントで木工体験しているブースがあります
木のおもちゃで遊べるスペースの公開なども

でもそれだけが木育じゃないのですね
自分から「なぜ?」「どうして?」を
見つけていく

昔と違って家の近くに空き地なんてなくなりました
バッタとりとか草相撲とかで遊ばなくなりました

そういうコドモ時代でしか得られない、育たないものが
あるんですよね

だけどオトナになって それは眠っているだけだから
起こしてあげよう それがこの教本です

絵本仕立てなっています

小さなお子さんからじーちゃんばーちゃんまで
すべての心のなかにスンクとマーイが住んでいる

ページをめくって ふたりと冒険しよう!

A5版 1200円(税込み)

自主制作のため、書店流通はありません
ようてい木育倶楽部にご予約ください

・孫への贈り物に

・子育て中の癒されたいお母さんに

・遠出しないと森に行けないときに

・友達の出産祝いに

・山田夏蜜のファンだから

・木育関係者必携と感じたら

・絵本の読み聞かせイベントに
(イベント活用については要問合せです♪)

問い合わせ&公式フライヤーはこちら

ようてい木育倶楽部 オフィス 011-581-3529

ウェブサイト http://www.youteimokuiku.com/

山田のファンの方は山田にダイレクトテレショップでもいいよ!

この「空色ハチミツの瓶詰」のメニューから→問い合わせ

または

山田のウェブサイトからコンタクトしてね


***
たくさんの人に読んでくれたら私じゃなくてマーイが喜びます。

マーイは猫の妖精なんだけど、福猫なの!

マーイのおかげで色んなチャンスが来たんだ。マジ。

だからあなたのところにマーイが来たら、福を呼ぶかもよ。

あとお知らせ!第2回文学フリマ札幌出店決まったからね!

そこの君!ご来場されたし!7月9日は予定を空けてね。

  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :